ブログ

【ブログ】初心者こそ有料テーマを買った方がいい理由|おすすめのテーマもご紹介!

(2022/02/05 更新)

読者さん

ブログを始めたばかりなんだけど、有料テーマを買おうか悩んでいる…。初心者が有料テーマを買って、意味あるんだろうか…?

Kodai

実際に、ブログ初心者で有料テーマを使い始めたボクがお答えします!

今回は「ブログ初心者が有料テーマについて気になる疑問」を解決する記事になっています。

有料テーマは値段が高かったり、よくわからないことだらけで初心者には少し手が出しづらいものだと思います。

ボクは現在、ブログ歴は10ヶ月と浅いですが、有料テーマを買って5ヶ月ほど使ってきました。初心者ならではの視点でみなさんが気になるであろう疑問にお答えします。

この記事を読めば、初心者は有料テーマを買うべきか?否か?がハッキリすると思います!

ぜひ、最後までご覧ください!

(※この記事は5分で読めます)

こんな人に読んでほしい!

✔︎ ブログの有料テーマを買おうか悩んでいる人

✔︎ 初心者だけど、これからブログをがんばりたい人

✔︎ 有料テーマを買う意味があるのかどうか気になる人

はじめに|そもそも有料テーマってなに?

今回の記事ではWordPress(ワードプレス)の有料テーマについてお話しします。

まず「そもそもブログの有料テーマとはなにか」ついてご説明します。

大前提として、ワードプレスのブログには「無料テーマ」と「有料テーマ」があります。

テーマとは、初心者でも自身のサイトを簡単にカスタマイズできるテンプレートのこと。いわゆる、着せ替えのようなものです。

本来、サイトをカスタマイズしたいときには手間がかかります。

だから実は、ブログの見出しをつくったり、吹き出しを入れたりする際にも、複雑なコードを打ち込む作業やプログラミングの知識が必要なのです。

それをどこかの誰かが「ご自由に使っていいですよ!」とテンプレートを作って残してくれているのが「テーマ」です。

例えば、初心者ブロガーがよく使う「Cocoon(コクーン)」は無料テーマです。

無料テーマでも十分使うことはできますが、さらにデザイン性や使いやすさを追求して作られているのが「有料テーマ」ということです。

有料テーマを買うメリットは主に3つ!

そうは言っても「有料テーマを買ったところで、はたしてどんなメリットがあるの?」と疑問に思う方も多いはずです。

ここでは有料テーマを買うことのメリットについてまとめました。メリットは以下の通りです。

  • SEO対策が強化される
  • デザインやカスタマイズに時間をかけなくてもよくなる
  • ブログを書くモチベーションアップ!

それぞれ詳しく見ていきましょう!

SEO対策が強化される

ブログをやっていく上で、1番重要になってくるのがこのSEO対策ですよね。

有料テーマにするとSEO対策が強くなる、つまりよりGoogleに評価してもらいやすくなるということです。

なぜなら、有料テーマには見やすくてキレイなデザインテンプレートや吹き出しやボックスなど分かりやすい記事を書くためのブログパーツが用意されているからです。

また、表示速度を上げたり、ページ階層がわかりやすくなるなどの目に見えないSEO対策も施されています。

SEO対策をしてGoogleに評価してもらえるようになると、ブログのPV数アップにもつながります。

つまり、有料テーマにすることでより見られる、より稼げるブログになる可能性があります!

デザインやカスタマイズに時間をかけなくてもよくなる

第二のメリットは「サイトのデザインやカスタマイズに時間をかけなくてもよくなる」ということです。

なんか自分のサイトが味気ないなぁ…とかもっとおしゃれなブログにしたいなぁ…と思ったことはありませんか?

無料テーマは、無料で使えるもののシンプルで素朴なデザインになっています。

はじめのうちは、右も左も分からず記事を書くのに必死なので気になりません。

しかし、少しずつ慣れ始めてくるとサイトをもっとおしゃれにしたい!と思うようになります。

Kodai

例えば、このような「吹き出し」をつくりたいと思っても無料テーマにはないことが多く、コードを書いたり、貼り付けるなどして自力でつくる必要があります。

無料テーマでも吹き出しを設置する方法はありますが、その方法を探して…自分のサイトに適用して…とやるのはとても手間がかかります。

実際に自分は無料テーマを使っていたころ、サイトのデザインが気になり「あれもしたい!これもしたい!」と止まらなくなったことがありました。

それらをカスタマイズしたいと思うたびに、ネットで方法を探して、何時間も試行錯誤してサイトにコードを貼り付けて…なんてやっていました。

そんなことをやっていたら、ブログデザインばかりに時間をかけるようになってしまい、いつしか本業の記事の執筆が疎かになってしまっていたのです。

有料テーマには、買ってしまえばそれ以降、デザインやカスタマイズは必要ないくらいの美しいデザインやブログパーツが用意されています。

有料テーマにすることでそれらに費やす時間が丸ごと削減できます。

ブログのモチベーションアップ!

人にもよりますが、有料テーマを買うとモチベーションアップにも近づきます。

有料テーマはコンテンツが充実している反面、決して安いものではありません。

価格は安くても1万円前後するものがほとんどです。

しかし、それだけのお金をかけると「お金をかけたからにはやってやろう!」と自分に拍車がかかります。

拍車がかかるかどうかは本人次第なところはありますが、そうでなくても有料テーマに替えると少なくともSEO対策の強化でよりPV数もあがりますし、サイトの見た目も良くなって上級者に一歩近づきます。

それらが、ちゃんと結果としてあらわれるとモチベーションのアップになるというわけです。

初心者なのに有料テーマに手を出していいの?

みなさんの気になる1番の疑問点はおそらく「ブログをはじめたばかりなのに有料テーマなんて手を出してもいいのだろうか?」ということなのではないでしょうか?

読者さん

ゲームでいう課金みたいなものでしょ?そういうのは上級者になってからやった方がいいんじゃないの?お金もそれなりにかかるようだし…。

こういった考えになる初心者ブロガーの方は多いと思います。

自分もそうでしたが、ブログをはじめたばかりなのにいきなり1万円もお金使うなんて怖い…と思っていました。

しかし、今回はっきり申し上げておきたいのは「初心者こそ有料テーマを買うべき!」ということです。

その理由は主に2つ、以下の通りです。

  • そもそも「初心者に向けてつくられている商品」だから
  • ブログに慣れてくると、おそらく後々買うことになるから

そもそも「初心者に向けてつくられている商品」だから

「スポーツ用品と同じでそういう高いものは、ある程度の経験者になってから買うものでしょ」と思われがちですが、実際はその逆です。

「技術力が低い初心者こそ、有料テーマを買うべき」なのです。

そもそも有料テーマは初心者のためにつくられているものです。

それもそのはずで、ブログに詳しい上級者にでもなれば、プログラミングやネットのことを理解してサイトを自分好みに自由にカスタマイズできるかもしれません。

しかし、初心者は全く知識もスキルもないわけですからそんなことできません。

それを補うようにしてつくられているのが、有料テーマです。

メリットでもお話したように、有料テーマは買ってしまえばそれだけで特別なカスタマイズはいらないくらいコンテンツが充実しています。

ハッキリ言って初心者は、サイトのデザインやカスタマイズなどをやっている場合ではありません。

とにかく1記事でも多く書くことが大事なので、デザインなどの問題は有料テーマで解決しちゃいましょう。

お金で「時間」と「手間」と買うのです。

ブログに慣れてくると、おそらく後々買うことになるから

ある程度ブログに慣れてくると、おそらく後々有料テーマを買うことになるのではないか?というのが個人的な見解です。

もちろん最初のはじめたてのうちは無料テーマのデザインに対して、なにか不便に思うことはありません。

しかし、投稿数も増えてブログに慣れれば慣れるほど、より見やすい記事より見やすいサイトにしたいと思うようになるはずです。

実際、ブログで稼いでいる上級者の多くも有料テーマを使っています。

ちなみに有料テーマに代えるのならば、早めに代えてしまった方が得策です。

なぜなら、記事数が多くなればなるほど移行がめんどくさくなるからです。

有料テーマに移行すると、無料テーマで書いていたとき記事の「見出し」や「見た目」が変わってしまうこともあり、それらを修正する必要があります。

記事が多いとその分、修正作業もめんどくさいですよね…。

有料テーマにも早めに慣れることができますし、早めに買ったことによるデメリットはありません。

というよりすでに、有料テーマを買うのを迷っている時点で、思い切って買ってしまうことをおすすめします。

遅かれ早かれ買うのならば、早めに買ってそのメリットを享受できた方がいいです!

初心者はどの有料テーマを買った方がいい?

さあ買うぞ!という気分になったけど「一体どのテーマを買ったらいいの?」と思う方もご安心ください。

初心者におすすめの有料テーマを3つご紹介します。

有料テーマはたくさん種類があるので迷ってしまうと思いますが、その中から「初心者ならこれ!」というものを3つ厳選してみました。

初心者におすすめの有料テーマ3選
  1. JIN(ジン)|14,800円(税込)
  2. SWELL(スウェル)|17,600円(税込)
  3. AFFINGER6(アフィンガー6)|14,800円(税込)

① JIN(ジン)

JINは月100万を超えるトップアフィリエイターの「ひつじ」さんがテーマアイデアを担当した有料テーマです。

様々なデザインに簡単に着せ替えできたり、吹き出しやボックスなどの「エディター」が豊富なのが特徴です。

Kodai

実はボクがいま書いているこのブログサイトも「JIN」を使っています!

初心者でも使いやすいようにマニュアルやサポートが充実しています。

インスタグラムでフォロワーが10万人もいる「たいのお部屋。」さんもJINを使っています。

このブログのようなデザインがいいな〜!と思ったらJIN(ジン)がおすすめです!

JIN(ジン)

価格:14,800円(税込)

② SWELL(スウェル)

SWELL(スウェル)はワードプレス最新のエディター「Gutenberg」に対応していて、多種多様なツールがあるのが特徴です。

個人的観測ではありますが、Twitterなどを見ていると、ご紹介した3つの中で「SWELL」の利用者が1番多いイメージです。

それだけ多くの人が使っているという「信頼」「実績」があるわけです。

実際にSWELLを使っている例としてはサンツォさんの運営している「ブログ部」などが挙げられます。

見た目がスッキリととのうデザインで初心者にもおすすめです!

SWELL(スウェル)

価格:17,600円(税込)

③ AFFINGER(アフィンガー)

AFFINGERはとにかく成果を出したい人におすすめのテーマです。

ブログで稼ぎたい!とにかくPV数をあげたい!そんな人のために、デザイン性よりも実用性を重視して「戦略的」に整えられています。

ユーザーの声でも「SEOにとにかく強くて、結果が出やすい」と話題になっています。

月最高34万PVを記録しているトップブロガーの「Tsuzuki」さんもこのAFFINGERを使っています。

シンプルだけど、とにかく成果を出したいという人におすすめです!

AFFINGER(アフィンガー)

価格:14,800円(税込)

紹介した3つのテーマはどれも買い切り型

今回、紹介した初心者におすすめの有料テーマはどれも買い切り型です。

値段は約15,000円とお高めですが、買い切りのため、それ以上にお金がかかることはありません。

たとえば、AFFINGER(アフィンガー)の場合、価格は14,800円(税込)なので、1年間ブログを続けると月額換算で月々約1233円になります。3年続けると月々約308円の計算…。

先のことを考えたら、決して損をする買い物ではないと思います。

まとめ|初心者こそ有料テーマを買うべき!

いかがでしたでしょうか?

今回の記事の結論としては「初心者こそ有料テーマを買うべきで、気になったときがもうすでに買い時どき」ということです。

購入を迷っているのならば、思い切って買っちゃうことをおすすめします。

本記事でご紹介したもの以外にも有料テーマはたくさんありますので、気になった方は調べてみてください!